おぼぼなっくす

1人暮らしの男が書きたいことを書くブログ

SNSの誹謗中傷で自殺した子について。

昨日、ニュースを見ていたら、22歳の木村花さんが亡くなったという事がやっていた。

テラスハウスの放送内容で火が付き、彼女のSNSに一日100件の誹謗中傷が届いていたそうだ。その矛先はお母様にも向いていたそう。

 

まあ思ったのは、22歳の若さで亡くなった事も辛い。

けど、それ以上に彼女が

 

「誹謗中傷で若くして自殺した子」

 

という事で有名になったのが悲しい。

プロレスラーだったそうだが僕は彼女の事を知らなかったし、テラスハウスを観てもいなかった。

このニュースで彼女の事を知った方も、多くいるのではないか。

彼女もこんなことで名前を知って欲しくなかっただろう・。

本当は自分の好きなことを貫いて、名前を知って欲しかっただろうな。

 

今は怖い時代だ、全員がスマホを持っている。

便利な反面、それは24時間いつでも個人を攻撃することが出来る。

携帯がなかった時代は、学校や職場で嫌な事があっても、家に帰ればその事から少し離れられた。

しかも世界と繋がっているため、いじめの加害者が学校のクラス全員とかそういうレベルではない。

 

メディアや広告会社が、スマホSNSを使わなければいけないように煽るが、はっきり言ってこんな物無くても生きていける。

人を狂気に変える道具はいらないし、誹謗中傷して人を殺す人はもっと必要ない。

今回、そのような書き込みをした人間は、道具を使いこなせていない頭の悪い連中だ。

 

22歳という若さで亡くなった、木村花さんのご冥福をお祈りします。

合唱。

パチンコ屋、永遠に自粛してどうぞ。

f:id:obobonakkusu:20200417092130p:plain

 

世の中がコロナの影響で大変になっている。

お店も営業時間短縮、休業等になってしまい、倒産する会社も出てきているとのこと。

とにかく今は活気がなく、個人レベルで自粛して、耐え忍ぶしかないのが現状だ。

 

東京都での感染者が深刻で、小池都知事が都内の商業、娯楽施設に休業要請を出した。

その中にはパチンコ屋も含まれていて、要請に応じる形になったようだ。

パチンコ屋は、

 

・換気の悪い閉鎖空間。

・台に座ることで1M間隔で人が密集する。

・ハンドルを不特定多数が握る。

 

の、感染の危険がある3密を十分に満たしている。

東京では休業した店舗もあるようだが、僕の近所もそうだが、多少の営業時間短縮はあるものの、当たり前のようにお店が開いている。

そんなクラスターの危険がある場所を、なぜ全国的に通常営業させているのかが疑問だ。

スポンサーを気にしてかテレビでも触れないし、やはり政府やら警察やら、見えない力が働いているとしか思えない。

 

都内でパチンコが出来ないため、緊急事態宣言を無視して他県に移動し、パチンコ屋に通うパチンカスもいる模様。

自分と他人の命を危険に晒してまで、打ちたいという毒に侵されてるのだろう。

こういう話を聞くと、つくづくパチンコを止めて良かったと実感する。

おそらくこういう輩は現金給付されても、すぐに軍資金に使ってしまうんだろうな。

 

本当に1人でも多く、すぐにパチンコを止めてほしい。

止めることで、人の命、経済を救うことが少しでも出来るんじゃないだろうか。

何の生産性もないパチンコ屋は、永遠に自粛してどうぞ。

って、思います。

 

 

志村けんさん、ありがとう。

 

f:id:obobonakkusu:20200330215749j:plain

 

志村さんが亡くなった事を、今日の昼ぐらいに知った。

 

志村けん 死去

 

この文字が一瞬飲み込めなくて、体がショックを受けた。

お腹の奥に響くような、なんともいえない気持ち悪さだった。

 

「ああ、亡くなったんだ」

しばらくして言葉では理解したが、実感が伴わない状態。

(この記事を書いてる今も、亡くなったことが信じられない)

 

一時回復に向かってると報道があったが、まさかこんな結末とは。

 

思い返してみれば、僕が初めて観たのが「カトちゃん、ケンちゃん」だったかもしれない。

その後も、バカ殿、だいじょうぶだぁ等、テレビで観られるのが当たり前だった。

そしてこれからも、観られるのが当たり前だと思っていたのに・・。

 

直接お会いした事はないけども、昔から馴染みがあって、面白い親戚のおじさんみたいな、身近な存在だった。

とにかく沢山笑わせてもらったし、楽しい思いをさせていただいた。

 

これから先、もう見られないと思うと寂しいけど、

志村さん、笑わせてくれてありがとう。

志村さんには、ありがとうって言葉しか思い浮かばないです。

 

 

R.I.P.ワニ

f:id:obobonakkusu:20200324203857j:plain

 

先日「100日後に死ぬワニ」が連載終了し、終了と同時に露骨な商売が展開され話題になっている。

 

・生きることの大切さを教えてもらうはずが、商売のノウハウをレクチャーされた気分だ。

・もうワニがそういう奴にしか見えない。

・一気に冷めた。

 

おそらく世間の反応はそんなところだろう。

たしかに僕も連載途中は、良い話だから話題になっているという感じだったが、

まさか裏でいろんな力が働いていたとは・・。

 

ともかく今回の一連の流れはどうであれ、僕が言いたいのは

 

純粋にこの漫画のメッセージだけ受け取れば良い

ということ。

 

日常と隣り合わせの死、それがいつ自分自身に来てもおかしくない。

だから、友達、家族、そして自分を大事にしよう、そんな当たり前のことを、この作品から分かりやすく受け取った。

 

人間はワガママな生き物だから、好き嫌いは当然ある。

このワニ関連も、自分にとって都合が良いところだけ、切り取れば済む話。

そんなに騒ぐことじゃない。

 

自分から食いついといて、不都合を感じたら掌を返す。

命の大切さと共に、人間の身勝手さも同時に教えてくれたワニに合掌。

 

 

 

 

【漫画】バキドウ5巻を読んだ感想。

 

f:id:obobonakkusu:20200306202011j:plain

 

注:ネタバレあり

 

 

5巻主な展開

 ・格闘家6人VS力士6人のバトルで、力士圧勝

・克己の右腕に列の腕がくっつく(すごいね人体)

宿禰の四股

 

発売日当日に速攻で買い、読んで率直に一言、

 

ダルい展開だー・・。

 

おそらく次巻は、地下格闘家+宿禰が現役力士達とぶつかりあうのだろうか。

現在のところ、主軸キャラの底知れぬ強さを感じた分、宿禰編より武蔵編の方が圧倒的に面白かったよ・・。

地下格闘家も強いけど、それと対等に戦える力士が表舞台にも沢山いたってことね。

前回の感想でも書いたけど、

裏世界の化け物級に強い奴が、闘りあうからからワクワクすんだよなー。

バキ道の1巻で、バキが退屈そうに戦ってたのは何だったんだ。

そんなに強い奴らなら、徳川がとっくに闘技場に招待してそうなもんだが。

 

正直、団体戦は描写せず、相撲協会が謎の男(宿禰)に襲撃されて力士達が屠られた、ってところからで良いんじゃないかな?

その噂を聞きつけて、世界中の化け物級のファイターが集結しだす。

こんな展開も悪くないと思うけど。

すくなくとも地下格闘家VS力士達よりも、宿禰VS相撲協会が見たいよ僕は。

 

本音を言えば、宿禰、武蔵、勇次郎、このお三方のカードを見たい。

というか、もうここに持っていくための消化試合でしかなくないか?

 

そして何度も言うが、頼むから中途半端な決着、バキの謎の強さ補正、これだけはやめてくれ。

これをやられるとモヤモヤして、すごい後味が悪くなる。

 

まあ僕の中でバキドウに関して、しばらく消化試合が続きそうな予感がします。

皆さんはどうでしょうか?ではまたm(--)m

(それにしても発売間隔が長くなった気がするなー。)

 

 

obobonakkusu.hatenablog.com

 

 

 

 

 

 

 

 

会社辞めたい、いやマジで。part2

f:id:obobonakkusu:20200224221711j:plain

 

youtubeを始めるにあたって、自分なりに調べ考えてみた。

 

収益化の条件

 

・チャンネル登録者1000人以上

・過去12時間の総再生時間4000時間以上

 

まずは上記をクリアし、パートナープログラムで収益化の審査に合格し、初めて広告が付けられる模様。(僕たちが動画を視聴すると流れるあの広告)

キッズも観るので当然、暴力、性的なコンテンツはNG。

まずは審査合格を目指すこととなります。

 

そして動画投稿をする上で一番重要な事

 

「人に対して何を発信したいか?」

 

それは好きな事、得意な事だったり、とにかく自分が熱を持ってるもの。

やはり熱がなければ、投稿を継続していくことが難しいと思われる。

ここが本当に一番大事な所。

 

youtubeのジャンルをちょっと整理してみたい。

 

・エンタメ

・歌う、踊る等の〇〇してみた

・ハウツー

・ファッション

・筋トレ、ダイエット

・料理

・映画、漫画

・ゲーム実況

・ペット

・アウトドア

・ビジネス系の情報発信

・日常

・物申す系

 

思い浮かぶ限りざっと並べたが、動画投稿をする目線で得意、不得意に分けてみる。

 

得意

・筋トレ、ダイエット ・日常 ・物申す系

・映画、漫画

 

不得意

・エンタメ ・歌う、踊る等の〇〇してみた・ ハウツー ・ファッション

・ファッション ・料理 ・ゲーム実況 ・ペット ・アウトドア

・ビジネス系の情報発信

 

こんな感じになるが、継続して動画投稿するとなると、

 

日常を切り取った動画

何かに対して意見を言う動画

 

が続けやすいかなと思うし、楽しそうだな。

 たぶん僕は自分という存在を発信したいのかもしれない。

 

ただ、どのジャンルも席が埋まっていて、後発組はチャンネルを伸ばすハードルが高そうだ。汗

 

とりあえず今回はここまで、読んでいただきありがとうございました。 

 

obobonakkusu.hatenablog.com

 

会社辞めたい、いやマジで。

f:id:obobonakkusu:20200222213734p:plain

 

感染問題で日本が大変な状況になっている中、大変申し訳ないのだが

 

会社辞めたい・・。

 

正確に言うならサラリーマンを辞めたい。

毎日会社に行って、自分の時間を売るということを止めたい。

 

最近よく思うのだが、

毎月一定の給料を貰い続け、このままどんどん年を取り、やりたいことも満足に出来ずに人生が終わっていく。

 

そんな人生を想像したらゾッとした・・。

 

安定と言えば聞こえが良いが、本質を見ると会社に飼いならされている。

この状況から抜け出したいと、最近強く思い始めた。

 

じゃあ、どうしようか?

起業や株でもしてみるか?

 

うーん、起業や株をする知識、技術、人脈、資金、が弱いな・・。

失敗しても、それは経験になるから無駄ではないが、今の僕にはちょっと難しい。

 

やはり最初はコスト0で始められる、ブログ等のSNSが良いかな。

そして時代の波に乗っているyoutubeが適切かもしれない。

 

登録者1万人で、だいたい10万位の収入にはなると聞いたことがある。

といってもその1万のハードルが高いんだが・・。

よし、まずは1000人を目指してみよう。

 

脱サラとまではいかなくても、なにかヒントというか、会社以外で収入を得られるきっかけになれば良いと思う。

 

どうせ時間を売るなら、希望が詰まってる方に売ってやる。

 

半年位は成果が出ないかもしれない、いや、もしかしたらずっと出ないかも・・。

でも結果がどうであれ僕は後悔しない。

 

とりあえず今回の記事はここまで、読んでいただきありがとうございました。